動物たちのおはなし 公園だより

春はすぐそこ。

先週はぽかぽか陽気が続いてとても暖かかったですね。

園内を見るとあちこちに春を感じます。

 

ウグイスがホーホケキョ!と鳴いて草木にも新芽や花がつき始めました。

 

到津自慢のミモザも順調に咲いていますよ。

黄色のまーるいお花が少しずつ増えて、賑やかになってきました。

気合い十分で花粉も飛ばしてくれています。

 

ウメ.jpg

これは、シダレウメの花。

 

芝生広場の奥の方に4本だけあるウメの樹です。

2月~3月中旬に開花を迎えます。

これは先週の写真なので、もう満開も近いと思われます。

 

こうやって、どんどん自然が春色に染まってくるんだろうな。

 

でも、まだ朝晩は少し冷えるので皆さん風邪にご注意くださいね。

 

 

さてさて、鳥たちも朝は少し寒そうにしていますよ。

 

ふかふかの羽が暖かそうですが、寒いものは寒い!ようです。

羽毛100%なのに...。

 

 

寒い日に欠かせないのは日光浴。

 

とても気持ちがいいみたいで天気の良い暖かい日には

日向ぼっこをしながらウトウトする姿をあちこちで目にします。

 

おてんとさまのパワーにはどんなヒーターも敵いませんね。

 

 

コジュケイもウトウト。

ウトウト.jpg

 

 

上の写真のように人間と一緒で目を閉じて寝ます。

 

落ち着いていると、首をくるんと回して

背中の羽の中に顔をうずめて寝るんですよ。

 

こんな感じ。

 

 ↓

首クリン.jpg

 

 

すぽ。。

首、痛そうですよね。筋肉痛なりそう...。

 

鳥は結構、首が長いのでこんな風に後ろに回すこともできるんです。

 

羽があるのでパッと見ではわかりにくいですが...。

 

くちばしだけじゃなく、足も片方お腹の羽の中に入れてます。

羽の生えていない部分から体の熱が逃げていくので

羽の中にうずめることで体温を保ちます。 

 

みんなでウトウト.jpg


みんなで集まればもっと暖かいみたいです。

 

気持ちよさそうな動物たちを見ていると

本格的な春の訪れが待ち遠しいです。

 

« 治療
ペンタが飛び出すよ~。 »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917