獣医さんのお仕事 公園だより

第57回 ゆめある動物園ぷろじぇくと~獣医編~ ご報告

4月18日(土)に、第57ゆめある動物園プロジェクト

 しいく(4/19)の日 番外編

  動物のお医者さんになっちゃおう!!」

を行いましたshine

 

今回は動物園で働く獣医師の仕事を体験してもらって、動物の健康管理の大切さを知ってもらおうflair という企画です!

 

当日はお天気も良く、ポカポカのイベント日和でした~sun

集合して挨拶もそこそこに、さっそく動物たちの健康状態を観察しに、園内にGOsign01

2015.4.23-1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

治療中の動物や、ちょっと様子の気になる動物たちを見てまわります。

普段の観察が大切なんだよ~。

2015.4.23-2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おじいちゃんアライグマ、シマには心臓のおくすりをあげてるよ。

 

 

2015.4.23-3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レッサーパンダのクスとトントンはとっても高齢。ほとんど目が見えないので、診察するときはおどろかさないようにそーっと触るよ。

 

さあ、いよいよ動物病院の中へ!

2015.4.23-4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは普段はイベントでもほとんど入れない、動物園の中でもディープなスポット!

ドキドキですね~catface

 

中はこんなかんじ。

2015.4.23-5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手術台や麻酔の機械、レントゲン、いろんな機器があります。

 

 

2015.4.23-6.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

標本の毛皮にも興味津々。動物園では標本も自分たちで作ってます。

亡くなった動物たちも、こうやってのこっていくんです。

 

 

2015.4.23-7.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが太ももの骨だよ~、って

小さい子にはちょっとむずかしいレントゲンの話も、うんうん、と真面目に聞いてくれていました。

 

では実際に診察してみましょう!

2015.4.23-8.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってことで、聴診器でウサギさんの心臓の音を聞いてもらいました。

 

顕微鏡で血液も見たよ!

2015.4.23-9.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最後はおくすり作り。

2015.4.23-10.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前半で観察しに行ったシマのくすりを作ってもらいました。

錠剤のままでは飲まないので、ゴリゴリすりつぶして粉にしてあげます。

 

 

2015.4.23-11.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはゾウの足を保湿するためのおくすりを調合中。

ゾウさん用だから量が多くてたいへん!

 

 

2015.4.23-12.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姉妹で仲良く協力してがんばってくれました。

 

こんな感じで体験終了happy01

 

動物園の中に病院があったんだね!eye って初めて知った人もいたようです。

いつもこんなふうに動物たちの健康を守ってるんだって知ってもらえたら嬉しいな~lovely

 

ゆめある動物園プロジェクトでは飼育員が毎月いろんな趣向を凝らした参加型の企画を行っています。

ぜひホームページをチェックして、興味のあるものに参加してみてくださいね!

 

 

 

 

« 夏休み自由研究~探検・発見!到津ZOO!!
ドリームナイト・アット・ザ・ズー2015!! »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917