ニュース&トピックス

チンパンジーのマルクルの死亡について

 

 8月24日(金)にチンパンジーの赤ちゃんマルクル(オス・平成30年2月15日生まれ)が死亡しましたので、お知らせいたします。

 

 お母さんの元を離れた際に、お父さんとの間でトラブルが発生してしまったことによるものでした。今後のますますの成長を期待していただけに、大変残念な結果となってしまいました。この死をさらなる教訓に、この動物園という限られた環境の中ではありますが、これからもチンパンジーたちのために何ができるかを常に考えながら、彼らと向き合っていきたいと考えています。

 

 約6ヶ月という短い命となってしまいましたが、これまでマルクルの成長を温かく見守ってくださった多くの皆様に、心より感謝申し上げます。

 

 今後とも、到津の森公園を何卒よろしくお願い申し上げます。

« ひんやりミストを体感しよう!
アムールトラ(チャチャ)が熊本市動植物園へ帰ります! »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917