ふれあい動物園(愛称:ふれまる)

身近な小動物や鳥たちとふれあえるエリアです。
乗馬やエサをやったり、さわったりすることができます。
手を通して伝わる小さな命の鼓動から生命の大切さを学びとることができます。
地図 *地図をクリックすると大きく表示されます

見どころ

動物紹介

※動物名をクリックすると、各動物の詳細紹介ページへリンクします。

アライグマ

アライグマ
おやつをあげるときにすみからすみまで観察できるよ!!

カイウサギ

カイウサギ
触り心地抜群のウサギたち!! かわいい姿でタッチタイムを盛り上げてくれます!

ケヅメリクガメ

ケヅメリクガメ
 到津の森公園にやってきたころは、10㎏ちょっとだった体重も現在は60㎏越え  だんだんと、お世話も大変になってきました。 そんな、巨漢の彼らは大迫力!!

コバタン

コバタン
キバタンより小さいけど、声の大きさは負けないんだ。 びっくりしないでね。

ニホンザル

ニホンザル
サル山は緑化計画進行中!!木々で遊ぶ子ザルたちは見ていて飽きませんよ!!

プレーリードッグ

プレーリードッグ
小さな体と愛らしい瞳は、みんなの癒しの存在。 穴を掘るのが得意で、地面はいつも穴だらけ。 手で持ってエサを食べる姿は必見です。 そして、巣穴のなかで安心して仰向けで寝る姿は、夜の動物園のお楽しみです☆

ヘルマンリクガメ

ヘルマンリクガメ
現在はウサモルハウスにいます。 とても小さい体をしてるから踏まれないように隅っこにいることが、多いから探してみてね!

モルモット(テンジクネズミ)

モルモット(テンジクネズミ)
到津の森公園には約80頭のモルモットが暮らしています。 色や柄、直毛や巻毛など特徴があって1頭1頭の違いが分かりやすい動物でもあります。 名前がついているので、ぜひ覚えて仲良くなってね。

ヤギ

ヤギ
高い岩山を駆け上がり、丸太の橋をわたるヤギたちに注目! ヤギたちは、それぞれお気に入りの場所ですごします。 高い岩山の上から、みなさんをのんびりと見下ろしていることも。 そして、時には角と角をぶつけあって、勇ましい力比べをします。 ヤギをさらに楽しむには、なんといってもエサやり! キャベツをヤギに手渡しであげることができます。 1個100円で10:00~12:00、13:00~15:00で販売しています。 売り切れることもあるので、ご注意ください。 大迫力のヤギたちを、楽しんでくださいね。

レッサーパンダ

レッサーパンダ
姿もしぐさもとっても可愛いレッサーパンダ!!可愛い姿に似合わない、鋭い爪の持ち主!!鋭い爪を使って木登りもお手のもの!!

ロップイヤー

ロップイヤー
耳の垂れたかわいらしい姿に魅了されてください!!

ロバ

ロバ
家畜のロバには大型種と小型種があり、当園のロバは小型種です。 耳がウサギのように長いので、ウサギウマと呼ばれることもあります。 また、夏毛と冬毛では、外見がかなり変わります。 とても大人しい動物ですが、時々、とても大きな声で鳴くことがあります。 その鳴き声がとても特徴的!ぜひ聞いてみてください。

動物イベント

動物 内容 日時
ヤギ エサをあげることができます。(エサ代 100円) 常時開催
ロバ 乗馬体験 乗馬料金 200円、体重30kgまで お問合せください
ウサギ ウサ・モルのふれあいの時間 土日祝 11:00〜12:00
モルモット ウサ・モルのふれあいの時間 土日祝 11:00〜12:00
ウサギ ウサ・モルのふれあいの時間 毎 日 13:30〜14:30
モルモット ウサ・モルのふれあいの時間 毎 日 13:30〜14:30
アライグマ エサをあげることができます。(エサ代 100円、数量限定) 常時開催(エサが無くなり次第終了)
ニホンザル エサをあげることができます。(エサ代100円) 常時開催

花とみどり

季節 名前 開花時期 場所  
ソメイヨシノ 3〜4月 遊具エリア、サル山周辺、郷土の森林
トキワマンサク 3〜4月 ホオジロカンムリヅルそば、南門側
ヒトツバタゴ 4〜5月 北ゲートそば、ふれあい動物園前
ヤマボウシ 6〜7月 アライグマ横
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917