到津の森公園

イベント情報

岩野俊郎の「き」
切り抜いた部分から覗く色によって違うイメージに

岩野園長のウッドクラフト作品展『岩野俊郎の「き」』を開催いたします。

園長158.jpg

元々、絵を描くことやデザインが好きで、ウッドクラフトと出会いました。自己流ですが、作品を知人に差し上げると喜んで頂けたことが大変嬉しく、20年近くの歳月をかけ、今回の作品展となりました。
 

自分の好きな写真や絵を、如何にウッドクラフトの作品に仕上げていくのか、試行錯誤を重ねてきた岩野俊郎の世界。岩野俊郎の気「き」が詰まった、岩野俊郎の木「き」、『岩野俊郎の「き」』をぜひご覧ください。

20210520_岩野俊郎の「き」 (3).jpg

 

 

ウッドクラフト工程  


① 写真や雑誌・映像などから題材を決定。自ら題材のため写真を撮ることもあります。
② 題材を基に、下絵を描く。
③ 下絵を木に貼り付け。木は、桜(サクラ)や槐(エンジュ)などを使用。
④ 切り抜く箇所を決定して穴を開ける。
⑤ ④であけた穴から、電動糸ノコで下絵に沿って切り抜く。
⑥ ヤスリをかける。⑤で切り抜いた角を落とすための処理です。
⑦ 表面にサンドペーパーをかけ滑らかにします。
⑧ オイルを塗る。

 

※ 5/20(木)より開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言を受け、
  5/12より6/20まで臨時休園となりましたので、6/21(月)よりの開催とさせていただきます。

 

« 【開催日変更】到津Zoo工教室「季節の花で作るハーバリウム!」(7月10日)
【中止】わくわく体験イベント「動物の幸せを考える~レッサーパンダ編~」(6月20日) »