到津の森公園

ニュース&トピックス

アミメキリン「マリア」が亡くなりました。

2024年2月8日、アミメキリンのマリア(20歳)が老衰で亡くなりました。

マリアは、2004年9月に名古屋市東山動植物園より、マサカズ(2008/7没)のお嫁さんとして当園にやって来ました。
マサカズ亡き後は、トーマ(2022/9没)との間に、望(オス)・いと(メス)・ミモ(メス)をもうけ、3頭の母となりました。

トーマが亡くなった後も、元気に暮らしていたマリアですが、亡くなる前日の夕方より歩行にふらつきがあり出来る限りのケアを行いましたが、2月8日の朝、飼育スタッフが亡くなっているのを確認しました。

20240208_マリア訃報_2.jpg


動 物 種 :アミメキリン
性   別 :メス
名   前 :マリア
生年月日:2003年7月16日20歳
出 生 地 :名古屋市東山動植物園
来 園 日 :2004年9月14日

これまでマリアを応援してくださったみなさまに、心からお礼を申し上げます。

 

 

« チンパンジー公開再開のお知らせ
到津の森公園の動物たち(2024年1月度) »