動物たちのおはなし 公園だより

チャチャとチロルというアライグマ

以前、アライグマたちの紹介をすると言っておいてすっかり遅くなってしまいました。

申し訳ございません。

 

前回の氷のプレゼントの記事に、簡単に3頭で同居しているという近況をご報告し、

詳しくはまた後日と申しておりました。しかし、同居のお話をする前にまずはうちのアライグマたちのことを

少し知っておいて貰ったほうが感情移入もしやすく、分かりやすいかと思います。

 

20160813araiguma1.JPGイチゴ

そこで、以前紹介したイチゴはこちらでみていただくとして

残りのチャチャとチロルをご紹介させていただきます。

 

20160813araiguma2.JPGチャチャ

20160813araiguma3.JPGチロル

この2頭チャチャとチロルに関しては、決して薄いキャラではないのですが、こうズバッと断言できない子たちでして。

なので、あえて言うならという形でご紹介させていただきます。

 

さて、まずはチャチャから。

 

チャチャは、まあだいたい見に行くと寝ている子ですね。

20160813araiguma4.JPG

デイゴの木の根元でこんな感じで寝ています。頭隠して尻隠さずですね(笑)

頭は花壇の隙間にすっぽり収まってます・・・。

 

20160813araiguma5.JPG

四六時中寝ているんじゃないかというぐらいよく寝てます。。

 

20160813araiguma6.JPG

たまに起きたかと思うと、トイレに行ったり、気が向けばおやつをもらいに行ったり。

 

まさに、マイペースな子です。

20160813araiguma7.JPG

おっとりした感じの癒し系で、おとなしい印象です。

 

シマ、ロクが亡くなってからずっとひとり気ままに暮らしていたので、アライグマ同士の付き合いでストレスを

感じることもなかったのも性格の要因かもしれません。

まあ、シマとロクがいた時も恋の季節以外はほとんど干渉していませんでしたけど。

 

 

続いて、チロル。

20160813araiguma8.JPG

この子はね~。まあ、こだわりが強いというか、神経質というか、気分屋というか、

繊細というか。

 

20160813araiguma9.JPG

何でしょうね。とにかく、読みづらい子です。

 

イチゴとは長いこと一緒に暮らしていますが、仲のいい時期もあれば、すっごくイチゴを嫌う時期もあって。

 

20160813araiguma10.JPG

ヒト(飼育員)に対しては、とりあえずあまり関わって欲しくないみたいで、

いつも「ほっといて・・・」て、態度をとられます。

 

昔はもう少し愛嬌があったんですけどね。。。

 

チロルたちの担当になって、5年。

まあ、長いこと付き合っていればいろいろあるってことですね。

 

さて、こんなアライグマ3頭ですけども。

 

訳あって、というか新たなアライグマたちがやってくる話が進みまして

この度、イチゴ、チロル、チャチャで一緒に暮らしてもらうことになりました。

 

さて、この3頭仲良く暮らすことができるのやら。。。

 

 

 

次回は「お見合い編」です。

 

 

 

 

 

« これは貴重(*^^)/
暑い日には・・・ »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917