動物たちのおはなし 公園だより

いとうづレッサーびより⑧

久しぶりの更新sign03お待たせして申し訳ありませんsweat01

今年の夏はとんでもなく暑い日々が続きましたが、

9月に入りすっかり秋めいてきましたねmaple

 

さて、9月第3土曜日である9月15日は「国際レッサーパンダデー」でしたhappy01

 

到津の森公園では3連休中の3日間に、

国際レッサーパンダデー 特別ガイド『レッサーパンダを知ろう!

を開催しました。

今回はその様子をお伝えしますbleah

 

 

20180919-001れっさ

ノハナちゃんも身を乗り出して、話に夢中

 

実は今回のガイドはいつもより少し難しい話にしようと決めていましたbleah

だって、この日は「レッサーパンダデー」ですからねsign01

レッサーパンダたちが置かれている現状をお伝えしなくてどーするsign03

という、意気込みで準備を始めましたsmile

 

 しかし、行楽シーズンの3連休です。

お子さんたちにも興味を持ってもらえるように、

最後まで話を聞いてもらえるようにするにはどうしたらいいか…sweat01

 

で、準備したものがこんな感じhappy01

20180920-001れっさー

テーブルの右側にある、宝箱shineこれが、大活躍でしたsign01

 

箱の中には、レッサーパンダの抜け毛とウンチ(標本と本物)が入っていたのですが、

中身を知りたい子供たちも、保護者の方々も最後までご参加くださった方が多かったですnote

 

 

他には、

20180920-004レッサー

ワークシートや「わたしたちといきもののためにできる5つのこと」という

パンフレットを用意して、ガイド開始sign01

 

・レッサーパンダは絶滅危惧種であること

・住処がどんどん減っていること

・それは、私たち人間の生活が深く関わっていること

・わたしたちにできること

これらをポイントとして解説し、

今日のガイドを聞いて「思ったこと」をメッセージにしていただきました。

 

 みなさんからお寄せいただいたメッセージは、

レッサーパンダ舎に掲示していますのでぜひ、ご覧くださいup

20180920-005レッサー

20180920-007レッサー

 

もちろん、恒例の「リンゴ探しapple」も行い、話だけではなく、

身体能力に優れたレッサーパンダを実際に見ていただきましたよlovely

20180920-002レッサー

解説中の様子

 

 

20180920-003レッサー

*リンゴを探すノハナちゃん

 

最後になりましたが、レッサーパンダデーにご参加くださった皆様、

3日間連続でご参加いただいた方、準備を手伝ってくださった方、

リンゴの差し入れや、話しかけてくださった方。

この素晴らしい動物を絶滅の危機から救うためには、ひとり、ひとり何が出来るのか…

そんなことを考えるきっかけとなれば嬉しいですhappy02

 

 

 

 

« いとうづレッサーびより⑦~クスクス・ノハナおめでとう~
10月7日は「ファン感謝祭」!ばい! »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917