動物たちのおはなし 公園だより

夢ある動物園プロジェクト~みんなでワイワイ!レッサーパンダの遊具づくり~その①

12月9日、16日の2週に渡り

第97回夢ある動物園ぷろじぇくと~みんなでワイワイ!レッサーパンダの遊具づくり~を開催しましたwink

 

 さて、今回はどんなイベントかと言いますと…

 レッサーパンダたちの屋外展示場に新しい遊具やフィーダー(給餌器)などを、

参加者の方々に考えていただき実際に作ってもらおうsign01というものhappy01

 

開催前の屋外展示場はこのような感じ。

20181223-009れっさ

*園路側屋外展示場

 

得意の木登りは出来ますが、もっとレッサーパンダの能力を発揮できるものや

楽しんでもらえるものを来園者目線から考えていただこうというものです。

 

今回の参加者は10名。

動物好き、レッサーパンダ好きのみなさんですheart01

 

5名ずつ「クスクス君チーム」&「ノハナちゃんチーム」の2チームに分かれて

クスクス君チームは、園路側屋外展示場を

ノハナちゃんチームは奥側屋外展示場に遊具を制作していただくのですが、

 

まずは、参加者の皆さんのお名前を覚えていただくべく、こんなゲームをしましたbleah

 

 

「1分間自己紹介」ですnote

 

20181223-001れっさ

*みんなの前できんちょ~coldsweats02

 

1分間自己紹介は、制限時間1分で、名前やあだ名、与えられたテーマの中から選んで自己紹介をするものです。

 1分に1番近い人にはこの…

 

 

20181223-002れっさ

なかしま飼育員の手作りのレッサーパンダ人形をプレゼントheart04

 

皆さん、恥ずかしがりながらもしっかりとあいさつを頑張ってくれましたよgood

ちなみに1番の方は1分2秒02でしたnote

 

 

その後は、手作り冊子とスライドを見ながらちょっとしたお勉強も。

・レッサーパンダの生態

・動物になぜ遊具が必要なのか?

・動物福祉と環境エンリッチメントについて

・実際に使用している遊具などの実例

・「日本一美しい動物園を目指す」当園の方針を紹介

 

ただ、おもちゃを作るのではなく、それにはどんな意味があるのか

学んでいただけるよう工夫しました。

 

その後レッサーパンダのおやつタイムを見学し、

どのような動きをするのか、体の仕組みなどを観察~eye

 

20181223-008れっさ

*前足の使い方を真近で観察

 

20181223-004れっさ

*みんなで観察~

20181223-006れっさ

*リンゴを探し求め、上手に木に登るノハナちゃん

 

 

そして、各チームに分かれて屋外展示場に作る遊具等の打ち合わせpencil

 

 

20181223-007れっさ

*ノハナちゃんチームの皆さん

 

20181223-008れっさ

*クスクス君チームのみなさん

 

動物の為にどんなものが必要か… ここには何があればいいか…

この動きを引き出すには…等々

活発に意見が飛び交い、

製作物、設置場所、必要物品などの確認をして1日目は終了しました。

 

さぁ、どのようなものができるのかsign01

12月16日の様子はまたご紹介しますconfident乞うご期待smile

 

 

 

« いとうづレッサーびより⑫
★キツネザルにクリスマスプレゼント★ »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917