動物たちのおはなし 公園だより

夢ある動物園プロジェクトその②~みんなでワイワイ!レッサーパンダの遊具づくり

さて、前回の続きですnote

 

前回は、どんな遊具を何を作るのか、それをどこに設置するのかを考えていただきましたhappy01

 

その案を元に飼育スタッフで安全面などを考慮し、今回は製作作業に入っていただきますgood

 

まず、レッサーパンダ舎の各屋外展示場に入室し、

安全面からの変更点と理由を説明pencilし、製作物のサイズを確認してもらいました。

 

flair実はこちらの屋外展示場には、一般の方は入ったことが無い(私の記憶では)ので、

今回の参加者の方々は貴重な体験になったのではないでしょうかconfident

 

 

それではここからは製作開始ですsign03

ケガをしない様に、慎重に進めていきますよ~pen

 

初めて使う工具wrenchを持つ手もだんだんと慣れてきましたup

20181226-002れっさ

*インパクトドライバーで穴開け中

 

 

20181226-003れっさ

役割分担をし、黙々と作業する参加者の皆さんup

 

 

20181226-004れっさ

こちらは、作業の手を止めて、再度サイズの確認中eye

 

 

ではでは…happy01

20181226-006れっさ

出来上がったものを設置していきますよ~upupup

 

 

20181226-007れっさ

こちらは吊り橋のようですねlovely

 

 

 

さて、完成はどうなったのかと言うと~heart04

 

クスクス君チームはこんな感じにheart01

20181226-008れっさ

 

手前の竹筒はフィーダー(給餌器)です

 

20181226-010れっさ

そして、吊り橋と、麻袋の橋が完成sign03

 

201812-26-011れっさ

早速、クスクス君がリンゴにつられて乗ってくれましたsign01

20181226-013れっさ

フィーダーにも興味深々happy02

 

そしてノハナちゃんチームはlovely

20181226-009れっさ

設置場所を変える事の出来る吊り橋と、

20181226-015れっさ

20181226-016れっさ

半月状のものはジャングルジムですwink

 

ノハナちゃんが挑戦sign03

20181226-012れっさ

バランスをとりながら登りますbleah

20181226-014れっさ

ノハナちゃん、ノカゼちゃん2頭ともジャングルジムのチェック中eye

 

そして、写真はありませんがノハナちゃんチームは麻袋で作ったハンモックもありますnote

こちらの利用方法が実に面白いのですsign01

その様子は是非、実際に見に来ていただければと思います。

(ただし、いつも利用はしていませんので、運が良ければgood

 

 この日はあいにくのrainお天気でしたが、遊具設置後は毎日の様に

吊り橋を渡る姿や、遊具を利用している姿が観察されていますよwink

 

 

 

今回の夢ある動物園プロジェクトはいかがだったでしょうか?

動物たちの行動を引き出す遊具を考えて作ることで、

普段と違う目線から動物たちを見ることが出来たのではないかと思いますbleah

 

参加者の皆さんご協力ありがとうございましたhappy02

 

 

« ★キツネザルにクリスマスプレゼント★
☆サトウキビが届きました☆ »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917