動物たちのおはなし 公園だより

ゾウの日常 その①

 

皆さん、こんにちはshine

宮崎ですcatface

 

今回は、ゾウを紹介しましょうsign03

ゾウといったら、大きな体に長い鼻に大きな耳sign01

ゾウの事を知らない人はいないくらい有名なゾウなので、何を紹介しようか悩んでいましたが・・・

僕たち飼育員が普段行っている作業や、ゾウの日常を少しだけ紹介しようと思いますcatface

 

まずは、運動場に出る前の様子ですshine

ゾウの日常1.JPG

寝室の中で、運動場に出る準備をしますflair

ゾウの日常2.JPG

ゆっくり歩いて運動場へrun

ゾウの日常3.JPG

その後は、ゾウの体調管理を含めたトレーニングを行っていきますsign03

前肢(まえあし)をあげる号令をかけると、すんなり肢をあげてくれますcatface

この時に、肢がちゃんと曲がって痛そうにしていないかの確認をしますsign03

ゾウの日常4.JPG

ゾウの日常5.JPG

その後にsign03

ゾウの日常6.JPG

肢の裏を確認ですsign03

肢の裏には、溝が沢山あるので、その隙間に石や枝が刺さっていないか、要チェックsign01

ゾウの肢は、およそ3トンある体重を支えなければいけませんsign01

1本でも悪くしてしまうと、そこから立てなくなったり、他の肢が悪くなるかもしれませんcrying

ゾウが立てなくなると、体重の重みで内臓が圧迫され、悪ければ死亡するかもしれませんcrying

なので、この毎朝の肢の確認は、念入りに行っていますsign03

 

肢の確認が終われば、次は体のチェックsign03

体が大きいので、見えないところが沢山ですcoldsweats02

そこで、ゾウに協力してもらいましょうcatface

どうするかというと~

ゾウの日常7.JPG

ゾウの日常8.JPG

ゾウの日常9.JPG

ゾウの日常10.JPG

このように、座ってもらいますcatface

その後に・・・

ゾウの日常11.JPG

ゾウの日常12.JPG

ゾウの日常13.JPG

ゾウの日常14.JPG

寝てもらいますcatfaceshine

ゾウの日常15.JPG

寝てくれたので、お腹の下の様子や~

ゾウの日常17.JPG

頭の上や背中の上の様子~

ゾウの日常18.JPG

お尻の様子それぞれを、確認していきますshine

ゾウの日常19.JPG

一通り、全身の確認が終わると朝ごはんですdelicious

 

このトレーニングの様子は毎朝だいたい9:30ごろ行っていますshine

 

さてさて、長くなりましたが、まだまだゾウの日常のほんの一部ですsign01

次回は、飼育員の朝からの格闘を紹介する予定ですので、こうご期待catface

« 野鳥の観察に出かけたのですが・・・
ミカンの乗馬修行(再) »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917