動物たちのおはなし 公園だより

ゆず



DSCN1644.jpg
到津のニホンザルたちもだんだんとサル団子で寒さを防ぐようになっており、

赤ちゃんのナオくんも今日はお母さんに抱かれてスヤスヤとお昼寝をしていました。
DSCN1647.jpg

DSCN1653.jpg


DSCN1642.jpg

体毛も冬毛が生えて立派な雄たち。

DSCN1643.jpg

いつ見てもカッコイイですね!
 

そんな中、サル山にあるプレゼントが
DSCN1735.jpg

ゆずー!!
 

今日は冬至ということで、柚子風呂ならぬ柚子プールにしてみました!
DSCN1675.jpg
 

こんな寒いなか、わざわざプールに入りはしないので…
DSCN1700.jpg

上手に掻き分けてゲット!!
 

一時サル山の周りは柚子の良い香りに♪catface
DSCN1704.jpg

DSCN1723.jpg

DSCN1684.jpg

DSCN1748.jpg

DSCN1733.jpg

トモヨちゃんは足でも柚子をつかんで離しませんでした。笑

 

ニホンザルたちはちょっと酸っぱい柚子を楽しんでいましたよ♪

 

ちなみに「ニホンザルは温泉に入るの?」という質問がよくありますが、本来野生のニホンザルたちに温泉に入る文化はありません。

ですが、温泉に入っている映像などをテレビで見ることがありますね。

長野県の地獄谷というところにいるニホンザルが寒さをしのぐために温泉に入っているのは有名ですね。

 

霊長類(サルの仲間)ではヒトを除くと最も北に生息しているニホンザルたち!

九州の寒さならへっちゃらだし、思う存分に冬を楽しんでいます!

 

今は恋の季節でもあり、運が良ければオスとメスが一緒にいる場面も見ることが出来ますので、是非一度見に来てみてくださいね♪


 

« クリスマスプレゼント♪
レッサーパンダのくすくす物語 »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917