動物たちのおはなし 公園だより

ゾウの日常その2

 

みなさん、こんにちはcatface

宮崎ですflair

前回、ゾウの日常のトレーニングの様子をお届けしましたが、今回は、その後の飼育員の奮闘ぶりをご紹介したいと思いますhappy02

dangerご飯を食べている方は、閲覧注意!ご飯を食べ終わってから見た方が良いかもcoldsweats01

ゾウの日常その2 1.JPG

さてさて、トレーニングが終わり、ゾウ達はのんびり朝ごはんdelicious

その時、飼育員たちは何をしているかというと・・・

もちろん、ゾウの部屋の掃除を行いますconfident

ゾウの日常その2 2.JPG

ゾウは毎日沢山の餌を食べますが、その分沢山の糞もしますsweat02

ゾウが体内に吸収できるのは、採食量の約半分といわれていますので、残りが糞として出てきます。

食べた分の半分・・・

だいたい30~40kgくらいかな?

それが2頭分なので・・・sweat01

もちろん1回で全部するわけではないので、少しずつにはなるのですが、少しといってもこの量ですsign03

夜の間だけでも、沢山の量がありますsign01

ゾウの日常その2 3.JPG

その糞を一輪車に乗せ、集積場所まで運んでいきますsign01

ゾウの日常その2 4.JPG

夜の分だけで、一輪車てんこ盛りが2杯分にもなりますcoldsweats02

ゾウの糞は1個がだいたい1kgくらいあるので、想像よりもずっと重たいんですcrying

ゾウの日常その2 5.JPG

夏場は汗だくになりながら、せっせと集めますsweat01

ゾウの日常その2 6.JPG

はい!

糞を綺麗に集めましたhappy02shine

この後は・・・

ゾウの日常その2 7.JPG

ゾウの日常その2 8.JPG

水洗いをして、こびりついた汚れを落としていきますcatface

ゾウの日常その2 9.JPG

水洗いが終わると、ピッカピカで~すcatfaceshine

掃除が終わると、1頭は運動場へ出て、もう1頭は部屋に戻ってきますflair

 

※2012年に闘争により、別々にしていますが、現在も改善の兆しはなかなか見られない状況です。

時折、仲睦まじくしていますが、完全な関係の修復はなかなか難しいようです。

時間をかけゆっくりでも、昔のように2頭がなってくれたら・・・

まだまだ、時間はかかりそうです・・・

そんな現状なので、1頭は部屋の方に戻ってきて、交代の時間まで過ごします。(状況により1日交代だったり、午前・午後での交代になっています)

ゾウの日常その2 10.JPG

部屋に戻ってきたら、肢をきれいにしますcatface

ゾウの日常その2 11.JPG

ゾウの日常その2 12.JPG

ゾウの日常その2 13.JPG

肢の裏も綺麗に流してあげますflair

ゾウの日常その2 14.JPG

肢もきれいになった後は、水飲みの時間ですconfident

鼻で器用に水を吸い込み・・・

ゾウの日常その2 15.JPG

ゾウの日常その2 16.JPG

豪快に口の中へnote

よく、鼻で水を吸い込みそのまま飲むとイメージされている方がいますが、ちゃんと口で飲みますshine

ゾウの日常その2 17.JPG

ゾウの日常その2 18.JPG

肢も綺麗になり、水も飲んだあとは、またもや朝ごはんですhappy02

この日、朝から数えて、3~4回目の朝ごはんになりますnote

この時でだいたい10時30分くらいなので、まだまだ、ゾウの日常は始まったばかりdelicious

ですが、長くなりましたので、今回はこのへんでお~わりconfident

 

« はたして反応は?
ニューファミリー! »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917