動物たちのおはなし 公園だより

お部屋のおはなし~⑤(^^*)♪

みなさん、こんにちはhappy01

今回で最後になるマンドリル寝室ゴチャゴチャ空間のおはなしnotes

・・・

いつも文章までゴチャゴチャですみませんcoldsweats01

bud  bud  bud  bud  bud  bud  bud  bud  bud      

 

さて、今回のおはなしは

「群れ飼育と空間管理」sign03

ですが

 

まずは、まだ紹介していなかった

マンドリル舎の空間、広さからhappy01

 

マンドリル舎は

clover運動場

291122 (14).jpg

 13m×5m×(高さ)4m

clover寝室

 4m×2.9m×(高さ)2.45m

clover予備寝室

 1.8m×2.9m×(高さ)2.45m

291122 (8).jpg

(ちょっと分かりにくいですが、黄色い線から手前(左)が寝室、奥(右側)が予備寝室です。)

そして、寝室と運動場をつなぐ通路がありますhappy01

291122 (7).jpg

clover  clover  clover  clover  clover  clover  clover  clover       

予備寝室とは…

怪我、闘争、出産時など群れから分けて、個別の管理が必要な時に使う寝室になります。

寝室と予備寝室は動物用の扉でつながっており、個別管理が必要ない時は、2室をつなげて使用することもあります。

 

現在7頭を飼育していますが

アン(高齢個体)が目が見えなくなり、運動場に出ることが出来なくなったため、予備寝室で生活をしています。

clover  clover  clover  clover  clover  clover  clover  clover 

 

では、では

お部屋のおはなしを~ happy01 notes

これまでに何度も寝室のなかの写真が出てきましたが

 

なかをみるとeye

291122 (10).jpg

丸太や枝、板、エサを隠すための塩ビ管などが

たくさん取り付けられていますnote

 

ゴチャゴチャと

狭い寝室をより狭くしているように思えるかもしれませんが…

291122 (9).jpg

これら丸太などは

遊具(+休憩場所や移動場所)として設置することが多いです。

その目的は

one遊具をつけることで活動時間を増やす。

twoいろいろなパターンの遊具をつけることで行動に多様性をもたせる。

 

291122 (13).jpg

291122 (12).jpg

1頭だけだと、単純にこの事だけを考え遊具を設置すればよいのですが、

 

サルの多くは群れまたは、家族で生活しています。

 

到津の森公園でもサルたちが本来の社会性をもって生活を行えるように

複数頭で飼育しています。

291122 (11).jpg

サルたちの社会性に配慮すると

考えないといけなくなるのが

複数頭での飼育管理です。

 

複数頭いれば、順位が出来ることがあり

エサの偏りや、闘争などが生じてしまう可能性があります。

特に狭い寝室内では…

 

このような問題がおこらないようにするために

群れ飼育では、特に空間づくりが必要になります。

291122 (4).jpg

book メス、子どもだけがスムーズに通れる高さで枝や角材を設置 book

291122 (5).jpg

book 空間を分けるために縦に枝を設置 book

291122 (1).jpg

book 上下の空間を分けるため丸太や塩ビ、枝を設置 book

このようにして空間を作ることで、各個体が落ちつける場所、闘争時に逃げれるルートを確保します。

 

ただ、空間づくりにも問題はあります。

それは、行動を必要以上に制限して管理を行うことにもつながる可能性があるということです。

 

常に個体関係、行動、活動時間配分などに注意しながら

寝室内の空間管理を行うことが重要になります。

 

と言うことで

heart01  heart04  heart01  heart04  heart01  heart04  heart01  heart04  heart01  

快適化のポイント

飼育個体にあわせて空間管理を行うことcatface

ですnotes

heart01  heart04  heart01  heart04  heart01  heart04  heart01  heart04  heart01 

 

これで、マンドリル寝室ゴチャゴチャ空間のおはなしは終わりになりましたが

お部屋のおはなしはまだまだ続きますよ~smile

 

次回はワオキツネザルのお部屋から~happy01

 

お部屋のおはなし①…http://www.itozu-zoo.jp/blogs/animal/2017/10/8260.php

お部屋のおはなし②~空間と時間~…http://www.itozu-zoo.jp/blogs/animal/2017/10/8265.php

お部屋のおはなし③~給餌機にしかけを~…http://www.itozu-zoo.jp/blogs/animal/2017/10/8273.php

お部屋のおはなし④~給餌機、エサ入れの設置~…http://www.itozu-zoo.jp/blogs/animal/2017/11/8282.php

 

 

« 花びら舞い散り、サル舞い踊る?
レッサーパンダのすくすく物語⑨ »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917