動物たちのおはなし 公園だより

フクロテナガザルについての研究発表を行いました!

みなさんこんにちは!wink

 

~開会挨拶まで (1).JPG

1月20日と21日の2日間にわたって、「平成26年度九州沖縄ブロック・中国四国ブロック飼育技術者研修会(研究会)」が到津の森公園で開催されました!

 

 

なかなかみなさんにご紹介する機会がありませんが、実は全国の動物園や水族館が加盟する日本動物園水族館協会では、加盟園館に向けて様々な会議や研修会・研究会を開いています!

 

 

その中でも今回の会議は、比較的距離が近い動物園・水族館のスタッフが集まり、各分野の専門家による講演を聴いたり、日ごろの研究の成果を発表したりするものです。(動物園には生物について様々な調査・研究を行う機関としての顔もあるんです)

 

 

ひとくちに動物園といっても、園が違えば飼育している動物や飼育方法が違い、水族館ともなると初めて耳にする話ばかりで、とても新鮮な経験をできた2日間でした!smile

 

 

私は「フクロテナガザルの人工哺育と他個体との同居に向けた取り組みの経過報告」という題について発表を行いました。つまりは、アロナについての発表ですね!

 

 

研究発表をするのは初めての経験だったので、とてもとても緊張しましたが、発表後には他園の方からあたたかいお言葉をいただきました!

 

 

とてもたくさんの刺激を受けましたので、これからの飼育管理に活かせるように頑張ります!

 

 

研究発表の内容、どこかでみなさんに直接紹介できたらいいな~・・・confident

 

 

 

« 里山歩き♪
第54回ゆめあるどうぶつえんプロジェクト 『鳥だこをつくってとばそう!』ご報告 »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917