動物たちのおはなし 公園だより

里のいきもの館からのお知らせ

夏も終わりカブトムシを飼育していたスペースを入れ替えました。

今回もまた昆虫です。

世界に100万種とも言われる昆虫たち。

本当に面白いいきもの(・・・・)です。

今回はその昆虫の脚に注目!

s-外観.jpg

種によって世界中あちこち、本当にあらゆるところに棲んでいます。

そして色々な生き方をしています。

その色々な生き方に合わせて色々な脚のかたちをしています。

 

小さなコーナーですが、その中の一部をご紹介します。

まずは久しぶりの登場、タガメです。

s-タガメ.jpg

日本最大の水棲昆虫で、獲物を捕えるために特化した前脚をしています。

ちなみにぎゅってされて針みたいな口を刺されるとものすごく痛いらしいです。

続きましてはヒメクダマキモドキです。

s-ヒメクダマキモドキ.jpg

アクリルでも登れる脚...ではありません。

では、どんな特徴で登場しているかは...

実際にいきもの館へお越し下さいませ。

園内にもたくさんいますけど、なかなか目にはつかないと思います。

 

来週くらいにはこれまで飼育したことのない昆虫もお目見えする予定になっています。

すっごい地味ですけどね(笑)

ちょっとまだいつまで続けるかは未定ですが...10月末か11月はじめくらいまでを予定しています。

« マンドリル今月の1枚(^^)!!
10月24日は何の日!?国際テナガザルの日!! »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917