動物たちのおはなし 公園だより

オウムインコデー

 6月15日は06(オーム)15(インコ)の語呂合わせで

日本動物園水族館協会が設定した『chickオウムインコデー』でした。

 この日に合わせて各地の動物園でオウム・インコのガイドやイベントが行われています。

 

当園でも「オウムインコーの今を知ろう!」というイベントを行いましたsign01

 

20190619-001-オウム

 

今回はタッチコーナーを利用して、

みっちりお勉強型sign03

初日は大雨予報にも関わらず、

14名の方にご参加いただきましたhappy02

 

20190619-002-オウム

 真剣に話を来てくださる皆さんconfident

 

 今回お伝えしたかったことは

flairオウムやインコが絶滅に向かっていること、

flairその理由、

flair私たちにできることは?

            についてですconfident

 

特に、私たちにできることは?

についていくつかの提案をさせてもらいましたhappy01

 

goodリユース、リデュース、リサイクルーの3R運動

goodSFC認証の紙を選ぶ

good物を大切にする。買う前に本当に必要かもう一度考える。

 

私自身が取り組んでいること、意識している事をお伝えして、

皆さんのきっかけにつながればいいなと思いますconfident

 

 そして特に反応があったのは

  コレsign03

IMG_0170.jpg

 

コバタンがどういう風に密猟されているのか…

ぬいぐるみで再現してみたものです。

20190619-004-オウム

 

密猟される動物たちの厳しい現実に

心を痛めたのではないでしょうか?

 

 

 

今回のイベントを通して動物たちのおかれている現状を知り、

興味を持つきっかけとなればと思います。

 

 

 

最後にもうひとつbleah

コバタンの「ココ」、キバタンの「キック」&「リー」

そしてオトメズグロインコの「ミス」の取り組みの様子もお伝えしました。

長くなりそうなのでこの話はまた次回bleah

 

オウムインコデーにご参加いただいた皆様ありがとうございましたhappy01

 

 

 

 

« ヤギの赤ちゃんが産まれました!
サル山緑化計画2019~ニホンザルの山に木を植えよう~ »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917