獣医さんのお仕事 動物のからだ 公園だより

動物たちの死後の世界~骨まで愛して~その②
2013年5月 3日
前回からまた時間が経ちました・・・ごめんなさい。 さて、続きです。 死亡原因を調べた後の動物たちはその後も活用します。 まずは保存。臓器はホルマリン保存します。   また、肝臓...
続きを読む
動物たちの死後の世界~骨まで愛して~その①死因究明編
2013年4月14日
ごめんなさい!1年ぶりのUPです 1年に一度きりとなったレアイベント?獣医のイベントを3月20日に行いました。 今年は「動物たちが死んだらどうなるの?」という、素朴な、かつディープな疑問にお答...
続きを読む
いのちをつなぐ動物ガイド~続編;進化をたどる②
2012年3月27日
さて、①に引き続きガイドツアーのご報告です。   続いてサル山へ行きニホンザルの子育てエピソードを。           ...
続きを読む
ぽんぽこお腹の原因?
2011年9月30日
今年の3月に生まれたプレーリードッグの5つ仔ちゃん。   このHPでも何度か登場している愛らしい子どもたちも、9月でちょうど半年になりました。   ところで、彼らの外見...
続きを読む
ならでは写真!?
2011年4月29日
年先日久しぶりにHP「獣医さんのお仕事」をアップしました(気づけば7ヶ月ぶり。楽しみにしていたみなさん...が、万が一いらっしゃれば、ごめんなさい)。今後はもっとこまめに書いていこうと思います。 ...
続きを読む
プレーリードッグの赤ちゃん生まれたよ!!~秘話?
2011年4月22日
HPの2011年4月12日の動物たちのおはなしの番外編?です。実はこのプレーリードッグの赤ちゃんには「生まれる前の写真」もあります。   2010年12月からバイオとチャキぽんは、繁...
続きを読む
動物たちの予防注射
2006年8月21日
トラやライオンにワクチンを打つための麻酔銃 おうちで犬や猫を飼っている人は毎年ワクチン(予防注射)をするために動物病院に行きますよね?動物園の動物にも犬や猫の仲間がいます。 トラやラ...
続きを読む
その名も「カンガルー病」
2006年8月21日
カンガルー病経験者;左あご(ひびき動物ワールド)  以前も書きましたが、4月から週1回ひびき動物ワールドでカンガルーやウォンバットの診察を行っています。  そして、その中でも厄介な病...
続きを読む
新米獣医奮闘記
2006年4月27日
エリマキキツネザルの採血風景 先日エリマキキツネザルたちの健康診断のために血液検査を行いました。 新米獣医師の私の初仕事です。ドキドキしながら採血しました。でもこんな不安そうな私に血...
続きを読む
カンガルーのお医者さん!
2006年4月27日
お食事中のロックワラビー(ひびき動物ワールド) 4月から新人の獣医が入り、いい刺激を受けています。 そして、もうひとつ新しいことがあります。若松にある「ひびき動物ワールド」の動物たち...
続きを読む
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917