動物たちのおはなし 公園だより

頭突き~

かぐわしい匂いを発する種オスのシンノスケ君。

20150130ヤギ1.JPG

 

よく、この子のいるところから、ガシャン、ガシャンという音が聞こえます。

 

 

20150130ヤギ2.JPG

実は、シンノスケ君。扉を壊そうとしているのです。

 

というのは、本当かどうかわかりませんが(笑)

 

シンノスケ君は、この扉にガシャンガシャン頭突きをくらわすのが好きみたい。

20150130ヤギ3.JPG

おかげで、扉はこのありさま。

扉の前に障害物を置いてもどかして頭突きする始末。。。

 

朝、通路に出てまずはじめにすることは、一発扉にガツン!!

 

いつか、ほんとに扉外れるんじゃね?って思っちゃいます。

 

なぜ、ココに、というかココだけに頭突きをくらわすのか?

角を磨くため?他のヤギのところに行くため?そこに壁があるから?

 

そこで、ためしにシンノスケ君のいるところにちょっと太めの木の枝を設置してみました。

このままでは、扉の耐久値が0に達してしまいかねます(笑)

 

これで、少しでもダメージが分散すればいいのですが・・・。

20150130ヤギ4.JPG

 

さて、シンノスケ君の反応はというと!?

 

20150130ヤギ5.JPG

さっそく、ガツン!!とはいかず、ガリガリ、ガリガリと角をこすりつけて

角のお手入れ?を始めました(汗

 

20150130ヤギ6.JPG

そのあとも、かなり激しめに枝を持ちあげるようにガリガリ。。。

 

で、枝の細い所が悲鳴をあげました!!

「ポキン!!」それにビックリして飛びのくシンノスケ君。

 

20150130ヤギ7.JPG

よほど驚いたのか、それからは、また扉にガッシャンガッシャンsweat02

今回のためしは失敗に終わりました。。。

 

20150130ヤギ8.JPG

勢いをつっけて~。

 

20150130ヤギ9.JPG

はいっ、どーーーん。

よく見ていると、この扉の反動がまたいいのかもと思えてきます。

 

次回は、シンノスケ君に気に入ってもらえる良い具合の品を用意できれば・・・。

まだまだ、試行錯誤は続きそうです。

 

20150130ヤギ10.JPG

そして、思う存分頭突きができれば、なんだかスッキリしそうですしね。。。

と思うのは、私が何かストレスを抱えているからそう思うのでしょうか(笑)

 

 

 

 

 

« おまたせしました!
ニホンザルのシンノスケ »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917