園長の部屋 公園だより

ドーム作り

北九州大学の先生のお知恵を拝借し、その学生さん達と一緒に園内にドームを建てようという計画を実施中です。といっても大仰なものではありません。骨組みは竹で、組み立て、片付け30分。しなる竹を使い屋根の梁にします。ドームなので屋根も壁も同じようなものですが。

先日、その先生が構内にそのドームを建てるから言われ見に行ってきました。ドーム内には照明がつけられ闇夜にほんのりとした暖かさ。当日のものは直径約7mで収容人数はおよそ20名、覆いにシーツをつなぎ合わせたドーム。目的は映画鑑賞と・・・。
到津の森公園は今年の夏も夜間開放する予定です。その時、芝生広場に小さなドームがいくつかと大きなドームが一つ。大きなドームではDVDによる映画上映。芝生に浮かび上がるいくつもの竹製ドーム、幻想的ではありませんか?

このドーム、子供の頃に思いついていればもっとかっこいい陣地ができたのに!
写真は製作風景。さていかがなるもので出来上がりますか、乞う、ご期待!!

« モンゴル報告その6
対馬の蜜蜂 »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917