動物たちのおはなし 公園だより

いとうづレッサーびより⑪

今回のレッサーびよりは

アシタバちゃんが主役ですよ~shine

20181029-001れっさ

10月18日に、伊豆大島から8時間かけてやってきたアシタバちゃんairplane

のんびりとした島mistで生まれ育っていますので、

新しい環境に慣れるのには時間がかかるだろうなconfidentと思っていたのですが…

先日、お伝えしたように到着後すぐにリンゴappleを食べてくれ、

ひとまずホッとさせてくれましたconfident

 

 

 

到着翌日からは、アシタバちゃんの警戒心を解くために、

また、早く私たちを認識してくれるように

大好物のリンゴappleは手渡しで与えるようにしました。

 

 

アシタバちゃんの飼育に関わるのは基本的に3名のスタッフ。

恐怖心を抱かせない様にゆっくり、ゆっくり接していきますconfident

 

午前中はブルブルsweat01と震えていたアシタバちゃんでしたが、

午後には、近づくと逃げてしまうもののdash震えは見られなくなりましたconfident

しかし、寝室の奥で行ったり来たりの常同行動をしていることが多く、

落ち着くまでは、そっと見守り、リンゴを与えるということを繰り返していきました。

 

その効果か、「飼育員=リンゴをくれる人」と認識したようで~happy01

 

 

来園3日目には「リンゴくださーいapple」と近づいてくれるようになり、

20181029-002れっさ

このとおりheart04オリ越しではありますが、

リンゴをもらいに来てくれましたhappy01

 

 

さらに…

来園4日目から始めた体重測定トレーニングでは、おそらく初めて見るであろう

体重計(上皿ばかり)を怖がることもなく、前足を乗せてくれました。

20181029-003れっさ

20181029-004れっさ

リンゴに夢中heart04(ブレブレ写真ですみませんsweat02

 

 

そして、5日目には…

20181029-005れっさ

リンゴを見せながら体重計に誘導すると、

何のためらいもなくshineハイっsign03

 

 

すばらしいnotesアシタバちゃんflair

(この写真では、5㎏未満に見えますが、

来園時と同じ5.1㎏で体重の変化もありませんでしたhappy01

 

さらに、さらにheart04

20181029-006れっさ

8日目にはスタッフの膝に前足を乗せて食べたり、

 

 

 

20181029-007れっさ

20181029-008れっさ

11日目には、リンゴを食べている間なら

ボディチェックも出来るようになりましたup

 

 

正直、初めてアシタバちゃんに会ったときは、

「臆病そうなコだなcoldsweats02」というイメージでしたが、たったの数日間で

おっとりとした素直なコだなwinkという印象に変わりましたwobbly

 

周りのスタッフからは、「タバ」ちゃんの愛称で呼ばれており、

すっかり到津の仲間入りをしたアシタバちゃんgood

検疫も問題なくクリアし、順調に環境に慣れてきてくれていますheart01

 

クスクス君たちが暮らすレッサーパンダ舎への移動は

もう少し落ち着いてからを考えていますので、

 

お披露目まで首を長くして、もう少しお待ちくださいねhappy02

 

 

« いとうづレッサーびより⑩
★ハロウィンとキツネザル★ »
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917