ムギワラトキ 〜到津の動物たち〜

ムギワラトキ
【名称】
ムギワラトキ
【分類】
ペリカン目 トキ科
【学名】
Threskiornis spinicollis
【分布大区分】
オセアニア
【分布小区分】
オーストラリア、タスマニア、ニューギニア南部
【園内エリア】
バードケージ

園内での居場所>>園内マップ詳細へ

鳴き声を聞いてみる

キャッチコピー

名前の由来は、夏場に来れば納得です!

ここに注目

木の高いところにいて、見えにくいことも多いですが…、夏場の胸元の毛は長くてオレンジ色でをしていて、まさに『麦わら』です。

ムギワラトキの情報

【英 名】
Straw-necked Ibis
【体 長】
59~83cm
【体 重】
1.1~1.5kg
【尾の長さ】
 
【寿 命】
 
【野生での食べ物】
昆虫、クモ、甲殻類、陸生貝類、カエル、魚など
【レッドリスト】
軽度懸念(LC)
【ワシントン条約】
 

園内での食べ物

トキ用ペレット
トキ用ペレット
牛こま切れ
牛こま切れ
アジ
アジ
ワカサギ
ワカサギ
オキアミ
オキアミ

ムギワラトキの生活

オスのほうが体が大きく、嘴も長い。
構造色により、様々に色合いが変化する暗褐色の羽毛でおおわれるのが特徴である。
上胸に房状の黄色の飾羽があり、これが麦わらのように見えることが名前の由来。
繁殖時は数千を超えるペアで集団で行われる。

施設の魅力

バードケージ内観
バードケージ内観
バードケージ外観
バードケージ外観
網で囲われた巨大な施設には、10種類・約50羽の鳥たちが暮らしています。
日本に生息するオシドリやカルガモなどのカモ類やオーストラリアやアメリカ、アフリカなどに生息するトキ類などを見ることができます。種類によって、姿や習性の違いを見比べることができます。

飼育員  大槻 千菜津  さんから一言

トキたちは、それぞれの種類で行動していることが多いです。ちゃんと、仲間を知っているんですね。

動物ブログ

We Are supporter!! この動物たちを支えていただいているサポーターの皆さん

写真
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917