ホオジロカンムリヅル 〜到津の動物たち〜

ホオジロカンムリヅル
【名称】
ホオジロカンムリヅル
【分類】
ツル目 ツル科
【学名】
Balearica regulorum
【分布大区分】
アフリカ
【分布小区分】
東アフリカから南部アフリカのサバンナ
【園内エリア】
草原の世界

園内での居場所>>園内マップ詳細へ

鳴き声を聞いてみる

キャッチコピー

アフリカの草原に生息するカンムリヅル。そのきれいなすがたに足を止められる方も多数!!

ここに注目

頭にあるカンムリは実は羽です!!

個体情報

ムー メス♀
【名前】
ムー
【性別】
メス♀
【生年月日】
2007年8月 7日
【年齢】
9 歳
ほほが白いのが特徴!!
カン オス♂
【名前】
カン
【性別】
オス♂
【生年月日】
2007年8月 6日
【年齢】
9 歳
ほほが赤いのが特徴!!

ホオジロカンムリヅルの情報

【英 名】
Grey Crowned Crane
【体 長】
1m
【体 重】
3.5kg
【尾の長さ】
 
【寿 命】
50~60年
【野生での食べ物】
果実、種子  昆虫やカエル、へびなど
【レッドリスト】
絶滅危惧II類(VU)
【ワシントン条約】
 

園内での食べ物

穀類ミックス
穀類ミックス
水鳥用ペレット
水鳥用ペレット
あわ
あわ
麻の実
麻の実
オキアミ
オキアミ

ホオジロカンムリヅルの生活

嘴は短く、頭上を堅い金色の羽毛でできた扇状の冠羽が飾っている。
頬の部分が白く、目の後ろと喉の肉垂が赤くよく目立つ。
喉袋は鳴くときに膨らませる。
特徴的な冠羽はオス、メス、ともに見られる。
夜間は樹上で休むが、湿地帯などに草を積み上げた塚状の巣をつくる。

施設の魅力

IMG_0333.jpg
IMG_0333.jpg
kannmuri3.JPG
kannmuri3.JPG
kannmuri2.jpg
kannmuri2.jpg
kannmuri1.jpg
kannmuri1.jpg
広い放飼場に池や擬岩があります!!春には、ミモザの花とのゆめのコラボレーションも!!

飼育員  石橋 佑一  さんから一言

よくクジャクに間違われますが、ツルの仲間です。

動物ブログ

We Are supporter!! この動物たちを支えていただいているサポーターの皆さん

写真
到津の森公園
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8  TEL:093-651-1895(9:00~17:00)  FAX:093-651-1917